エゾ庭あそび

北海道の庭初心者のブログ

川崎病の治療開始

入院しているうちに手の指の第一関節から先だけだった赤みが指全体に広がり、さらに手の平一面が赤くなっていった。

次に足の裏も同じく一面が赤くなった。

f:id:kitanoyukinko:20180519093040j:plain

よく言われているテカテカパンパンとかいう赤みや腫れ方ではないけど、手の平・足の裏だけ赤い。

そのうち四肢にも発疹が出始めた。

熱は相変わらず38度以上で抗生物質は効いてる気配がない。

38度以上の熱は今日で4日続いていた。

川崎病の診断基準の一つの「5日以上続く発熱」という項目を満たすにはもう一日待たなければならない。

「もう1日熱が続くか様子をみてから治療をはじめますか?」

先生に聞かれたが、治療を1日伸ばせば退院も1日延びる。本人も私もなるべく早く帰りたい。

プリンちゃんの川崎病を疑う症状は(発熱4日目では)首のリンパの腫れと痛み・続く発熱・手の平と足裏の赤み・発疹。それと血液検査の結果。

熱が明日まで続いたとして、他の診断基準の苺舌・結膜の充血(目やになし)・唇が赤くなるというのが出てないし、あと一日で出るかもはっきりしない。手足の赤みもネットで検索した画像よりうっすらな気がする。

症状が全て揃わない不全型の川崎病というものがあるのをネットで知っていたので1日待つ気になれなかった。

「今日治療を始めてください。」

と御願いした。

夕方からガンマグロブリンでの治療が始まり、24時間かけてゆっくり点滴することになった。

 

 ★クリックしていただけると励みになります★

にほんブログ村 病気ブログ 家族の病気・看病へ
にほんブログ村