エゾ庭あそび

北海道の庭初心者のブログ

台風21号→停電→復旧→胆振東部地震→停電ふたたびの巻(2)

9/5の夜は早めに就寝。

前日は台風の風がうるさくてあまり寝られず、やっと今夜は寝られると爆睡していた9/6の午前3:08、北海道胆振東部地震に家ごとメッチャ揺さぶられて起こされました〰(うちは震度5弱でした)。((( ;゚Д゚)))

今度は地震…⁉…2日連チャンで私を寝不足にさせる気か〰い😈 

娘ちゃん、9/5の台風でも翌日の地震でもまったく起きず。つ、強いな(;・∀・)

お兄ちゃんは、何、地震?怖い…て普通の反応でしたが。爆睡娘、恐るべし

 そして少しして停電。まーた停電か〰い!Σ( ̄□ ̄;)

『また家の周辺だけだったり?』と思ってたらそんなものではなく、北海道全域が停電という大規模停電=ブラックアウトでした。

昼間買っておいたラジオがこんなすぐ役立つことになるとは。

ラジオからは「停電で信号も街灯も消えてまだ暗い中コンビニに人が集まってます」とアナウンサーの声。

 

昨日一通り買ってあるから安心…のはずが1つ残念なことが発覚。家にあると思っていた単3電池🔋の予備が無い〰❗

…ハイ、犯人は夫デース。

使いきったのに教えてくれない、補充もしないの恒例…。おのれ…。

昨日買った1パックでは不安だしあとで買いに行かなきゃ…。トイレットペーパーも少ないから欲しいな。あんまり遅くても電池の方は売り切れちゃうな…。と思いつつもまずは子ども達にご飯食べさせたり幼稚園や学校の連絡網待ち。

旦那は会社の設備を見に信号の消えてるなかいつもより早く出社。

近くのセイコーマートにようやく行けたのは8時過ぎてからでした。

 セイコーマートってコンビニだけど24時間やってないからまだ色々ありそうと思ってましたがパンと水の棚はすでに空っぽでした(目的は電池だったので問題なかったですが)

「お弁当やサンドイッチは停電してから時間がたっているのでお売りできませーん!!」

とレジの人が大声で呼び掛けながらのレジ対応。レジ待ちで並んではいるけど長蛇の列というほどではなく、電池もまだ置いてあって、ホッ。

停電がいつまで続くかわからないので少しだけ食料を買い足し。

 

飲み水は2リットル×6本入りの箱を3つ買ってあったので慌てずに済みました。

灯りは、防災ラジオ(ラジオ機能がイマイチのヤツ)のライトや100均で気になったのをいくつか買ってあったので充分でした(子どもの遊び用に買っていた火の用心の提灯🏮ライトもあったのでw)。

IH が使えないのでカセットボンベ&カセットコンロを朝から晩まで使用してご飯を準備。非常食は日持ちするので使わず、先に冷蔵庫や野菜室のものから使って料理。

「全然防災食じゃないな」と夫に言われました😁

野菜盛りだくさんダッタカラネp(^^)q

こういうときこそしっかり食べないともたないデショ。

晩御飯を早めに食べ終わり早めに就寝しようと布団に入ったところでパッと部屋の灯りがつきました。当日のうちに電気が復旧したのは岩見沢では早い方だったと思います。

スマホの充電用の乾電池式電源は単3電池🔋4本使っても50~60%充電がせいぜいてとこでした、まあ説明書通りですが。

f:id:kitanoyukinko:20180918134306j:plain
f:id:kitanoyukinko:20180918165120j:plain

 

大容量モバイルバッテリーもあると安心だな、と本日Amazonさんでポチりました。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村